Soy Catalan ~ クライフと、バルサと生きる ~

soycatalan.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 19日

ジャパンツアーいろいろ(浦和戦)

埼スタに着いたのは開門の1時間前。

浦和戦ということで結構並んでるだろうけど、
1列目の一番後ろぐらいかなあ・・・

なんて思ってたら、なんと2列目の後方あたり・・・



この雨ですよ!!
今日は親善試合ですよ!!!

まあそんなことを思いつつ、並ぶのを諦めて
荷物だけを置いてオレンジャーさんと合流。。

この位置なら2列目最後方でもいっしょじゃねぇ??
って事で雨をしのげる所で酒盛りを始めました。。

で、1列目が入場したぐらいに列に戻り、入場。

陣取ったのはバルササポゾーンの最後列。
もう前のほうで観るのは諦め、一番みやすい席を選びました。。

前のほうにはバルサニック頑張ってましたね。
バルサニックってのは恵比寿にあるフットニックという
スポーツカフェに集まっている軍団らしい。。

なにやらペーニャを作ろうとしているらしいんだけど、、
公認取るのは結構難しいけど頑張ってね!!

試合開始まではまだまだ時間があったため、
オレンジャーさんとまたまた酒盛り。。

着いてから酒ばっか飲んでました・・・

そういえばGuapoBGさんのエトー発言断幕めっちゃいい位置に
陣取ってましたね。。天晴れです!

試合はというとほんとこれぞバルサの
ポゼッションサッカー!!といったカンジでした。。

恐らく、浦和サポもバルサのサッカーに魅了された事でしょう!

残念だったのはギドのコールがあった時に
ブーイングしたのが自分だけだった事・・・
みんな拍手してました。。
くそったれドイツ人やん!!!

UBもいつもの応援ではなかったですね。。
「声ちっちゃ!!」

ゴル裏センターに陣取って飛び跳ねてる黒い威圧的な集団(笑)が
いつもの3分の1くらい。。
ちょっと残念。。

まあいつもその中で飛び跳ねてる友達もみんな
この試合はじっくり観たい!!って事で指定に流れてたから当たり前か。。

それでもジュリにくそったれコールやったり、
らしさはところどころに出てて楽しかったけど。。。

ボール支配率は80%くらいあったんじゃないかな、、、

UBの子に
「今日は埼玉のなんて名前のユースチームが相手なの??」
ってむかつく質問もしちゃうくらいバルサのフットボルを見せてくれました。

そういえばバルササポゾーンの真後ろから、
浦和サポのおじチャンが一人で煽ってましたね。。笑

でも本気で煽るわけではなく、時々自虐的なネタや
笑いを含ませる煽りでさすがはサッカーどころやな、、
ってカンジでした。。

あとはバルサニックさんはなんで応援スタイルを日本式にしたんだろう??
せっかくみんなバルサカラーの雷様かつらをかぶって、
いかにも海外!ってカンジで良かったけど、
なぜか選手コールは日本仕様。。。

まあ自分が参加してるわけじゃないから
どっちでも良かったけど、ちょっと残念。。

そんなカンジでした。。

正直、バルサファンの多さを再確認した。
開場を待ってる間もオレンジャーさんに、

「大宮より並んでるんじゃないの??」
って聞いたら、

「確実に多いね・・・」って寂しそうに言ってたし。。笑

そしてその中でもJを観ていない、もしくは
Jの観戦には行ってない人が多くてびっくりした。。

長谷部って人、意外とやるね。。とか
あの選手かっこいいね、名前は??とか
浦和の応援凄いね!って言ってる人とか・・・

そんな人はリーグ戦を観に行って下さい!!
浦和の応援はあの3倍くらい声の迫力はありますよ。。
もう威圧感たっぷりのレッズワンダーランドですよ。。

マリノスにしても、バルサのコンディションが悪かったってのは
あるけど、それを差し引いても良い試合をしたと思うし、、

かっこいい選手は長谷部や達也意外にも日本には
いっぱいいますよ。。

今回のジャパンツアーで浦和&マリサポがバルサに興味を持ち、
少しでもファンになってくれれば嬉しいし、、

逆にバルサファンがもっともっとJを近くに感じてくれるツアーになってくれれば。


父さん、そんなこんなでジャパンツアー編も最終回を迎えるわけで、、

最終回はなんかまとまってなくて、ただ言いたい事を書き連ねただけなわけで、

このまま僕は何も得ることなく終わるわけで、、、

でも僕の心の中はバルサを愛する心が一段と大きくなったわけで、、


完(??????)
[PR]

by cataluna | 2005-06-19 22:26 | FCB


<< 納得がいかない      ジャパンツアーいろいろ(とある... >>