Soy Catalan ~ クライフと、バルサと生きる ~

soycatalan.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 26日

また復活!!

青春の1ページが帰ってきた

最近やたらと音楽ネタがささってしまう。。
これも日本でロックというものが本格的に根付いてきている証拠なのかな。。
それとも夏フェスの乱立によるマネーゲームにアーティストが
絡んできているだけなのかな・・・

別にアンテナを立ててるつもりはないんだけど、
最近は何故かふとした瞬間に音楽ネタが目に飛び込んでくる。。

BOOWYに始まり、バンドブーム真っ只中で青春を迎えた自分にとって、
奥田民生(たみー)率いるユニコーンは神同然だった。

中、高校生のころ、友達は全国各地にライブ行脚。
そんな姿を横目に自分は黙々とサッカーばっかやってたから、
あまり生で見たことはないけど・・・

そんなユニコーンが全盛期、
充電期間となる作品作成にあてるための休暇中に
たみーは信じられないことにゲストボーカルとしてとあるバンドに参加していた。

しかもちゃんとレコーディングもしないで、ライブハウスで
当時売れていたバンドのコピー演奏をするというなめきったバンド。

もちろん、そのあとレコーティングしてバンド名も付くんだけど、
その名前が
「THE BAND HAS NO NAME」

直訳すると、そのバンドは名前がない。

何か深い意味がありそうなんだけど、
ある担当者が世間話してるなかで、そういえばバンドの名前ないねぇ・・・
っていったことが発端だったとか・・・

その微妙さは≪たみー≫らしいところ。

最近の夏フェスはおもろくない、
フジロックは変わった、
伝説のAir Jam以上の体験は出来ない、、

と決め付けていたけど、
今年は【踊る阿呆】になってみるのも悪くない。。
[PR]

by cataluna | 2005-07-26 13:15 | My life


<< 週末はバルサ一色      白組見参!! >>